MENU

入学案内
奨学金について
資料請求
沿革/教育理念
キャンパスマップ
学校見学をご希望の皆さんへ
学科紹介
看護学科
看護保健学科
入学案内
奨学金について
資料請求
イベントNews
Open Campus情報
在校生からのメッセージ
卒業生からのメッセージ
国家試験
就職
卒後継続教育(制作中)

入学案内

#

2020年度学生募集要項

2020年度学生を下記の募集要項のとおり募集します。

 


 

 

募集定員

看護学科 看護保健学科
40名(男女) 40名(男女)

 

 

 

修業年限

4年(昼間/全日制)

 

 

 

 

出願資格

(専)京都中央看護保健大学校 入学試験出願資格

入学を志願できる者は次のいずれかに該当する者とする。

 

  • 高等学校または中等教育学校を卒業した者、及び2020年度に卒業見込の者。

  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、及び2020年度に修了見込の者。

  • 外国において、学校教育における12年の課程を修了した者、及び2020年度に修了見込の者、またはこれに準ずる者で、文部科学大臣の指定した者。

  • 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者、及び2020年度に修了見込の者。

  • 専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が別に定める日以後に修了した者、及び2020年度に修了見込の者。

  • 文部科学大臣が指定した者。(昭和23年文部省告示第47号)

  • 高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験(旧規定による大学入学資格検定を含む)に合格した者、及び2020年度に合格見込であることが証明される者。    

  • 本大学校において、個別の入学資格審査によって高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認定した者で、2020年度中に18歳に達する者。

 

 

個別の入学資格審査

出願資格の「8」で出願できる試験は一般入学試験に限ります。
出願する前に個別の入学資格審査の認定を受ける必要がありますので、審査を希望される場合は、以下の期日までに本大学校までお申し出ください。

 

  • 一般入学試験前期に出願する場合 …… 2019年11月20日(水)まで
  • 一般入学試験後期に出願する場合 …… 2019年12月25日(水)まで

 

 
一般入学試験前期に出願するために個別の入学資格審査を受け、出願資格が認められた場合、一般入学試験後期の出願のために再度認定を受ける必要はありません。

 

 

 

入試日程

2020年度学生入学試験日程

入学試験方式 募集学科 募集定員

出願期間

(期間内必着)

試験日 試験科目 合格発表
指定校推薦入学試験 看護学科
看護保健学科
15名程度 2019年10月18日(金)~
10月25日(金)
2019年11月 2日(土)
  • 作文
  • 面接
2019年11月 7日(木)
公募推薦入学試験前期
(既卒者の受験可)
看護学科
看護保健学科
15名程度 2019年11月 1日(金)~
11月8日(金)
2019年11月16日(土)
  • 国語総合
  • 面接
2019年11月21日(木)
公募推薦入学試験後期
(既卒者の受験可)
看護学科
看護保健学科
10名程度 2019年11月29日(金)~
12月 6日(金)
2019年12月14日(土)
  • 国語総合
  • 面接
2019年12月19日(木)
一般入学試験前期 看護学科
看護保健学科
30名程度 2019年12月18日(水)~
12月25日(水)
【1次試験】
2020年 1月 7日(火)
【2次試験】
2020年 1月8日(水)
【1次試験】
  • 国語総合
  • 数学

【2次試験】
  • 面接
【1次試験】
2019年1月7日(火)
【2次試験】
2019年1月15日(水)
一般入学試験後期 看護学科
看護保健学科
10名程度 2020年 1月31日(金)~
2月 7日(金)
2020年 2月15日(土)
  • 国語総合
  • 数学
  • 面接
2020年 2月20日(木)

 

 

    • 【全    般】
  • 募集定員は募集する2つの学科合計数です。学科ごとの募集人数は募集定員の半数を目安としますが、学科の志望比率によって調整する場合があります。
  • 公募推薦入学試験と一般入学試験では2つの学科を併願して受験することができます。出願方法についてはこちらでご確認ください。
  • 試験科目の出題範囲は次のとおりです。
    国語総合……「国語総合(古文・漢文を除く)」
    数学……「数学(Ⅰ・A)」
    面接……「面接試験(実技試験を含む)」
    ※指定校推薦入学試験の面接試験は実技試験はありません。
    • 【推薦入学試験】
  • 指定校推薦入学試験については、本大学校から指定校あてにお送りする募集要項で確認してください。
  • 公募推薦入試は前期・後期とも高等学校既卒者や社会人経験者が出願できる受験条件があります。受験条件についてはこちらでご確認ください。
    • 【一般入学試験】
  • 一般入学試験前期は1次試験合格者に対して2次試験を実施します。
  • 一般入学試験後期の合格者数は出願者数によって調整する場合があります。

 

 

 

入試方法

一般入学試験

推薦入学試験

 

 

出願書類

出願書類 備考
入学願書
  • 本大学校指定の用紙を使用すること
  • 出願する入学試験方式に○印を記入すること
  • 出願方法のいずれかに○印を記入し、単科出願の場合は志望する学科を、併科出願の場合は
    志望順の学科を記入すること (出願方法はこちらで確認のこと)
  • その他必要項目を記入の上、写真(6㎝×4.5㎝)を貼付すること
個人調書
  • 本大学校指定の用紙を使用すること
  • 健康状態について申告すべきものがあれば健康欄に記入すること
  • 公募推薦入学試験を自己推薦の出願条件で受験する者は「自己推薦のことば」を必ず記入すること
    (学校長推薦の出願条件で受験する者及び一般入学試験を受験する者は記入不要)
調査書
  • 以下に記載の「2」または「3」に該当しない者
    • 高等学校長が発行したもの (開封無効)
    • 保存期限の経過など高等学校の事情によって調査書が発行されない場合は、願書裏面の「調査書が出願できない理由」欄を記入し、代わりに成績証明書を出願すること
      (成績証明書も発行されない場合は卒業証明書を出願すること)
  • 大学または短期大学卒業者(見込を含む)
    • 大学または短期大学が発行した成績証明書を出願すること。
    • 公募推薦入学試験を学校長推薦の出願条件で受験する場合は、大学または短期大学の成績証明書の代わりに高等学校の調査書を出願すること (評定平均値の確認が必要なため)
      ただし、保存期限の経過などの理由で調査書が発行されない場合は評定平均値が確認できないため、学校長推薦の出願条件では出願できない
      (自己推薦は可)
  • 高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定を含む)合格者(見込を含む)
    • 合格(見込)証明書と成績証明書を出願すること
受験票
  • 本大学校指定の用紙を使用すること
  • 氏名、ふりがな、性別を記入の上、写真(6㎝×4.5㎝)を貼付すること
受験票返送用封筒
  • 本大学校指定の封筒を使用すること
  • 住所、氏名を記入の上、簡易書留郵送料分(404円 ※令和元年10月の郵便料金改定後の料金)の切手を貼付すること
振替払込受付証明書
  • 本大学校指定の用紙で受験料を払い込み、振替払込受付証明書を切り取って出願すること
推薦書
  • 公募推薦入学試験を学校長推薦の出願条件で受験する場合に出願すること
  • 本大学校指定の用紙を使用すること(開封無効)

 

 

 

受験料

単科出願
(1つの学科だけを志望して出願する方法)
併科出願
(2つの学科を志望して出願する方法)
20,000円 30,000円

 

 

 

授業料等納入金

学費

看護学科

学年 入学金 運営協力金 授業料 合計
1年 200,000円 700,000円 492,000円 1,392,000円
2年     492,000円 492,000円
3年     492,000円 492,000円
4年     492,000円 492,000円
合計 200,000円 700,000円 1,968,000円 2,868,000円

 

 

看護保健学科

学年 入学金 運営協力金 授業料 合計
1年 200,000円 700,000円 656,000円 1,556,000円
2年     656,000円 656,000円
3年     656,000円 656,000円
4年     656,000円 656,000円
合計 200,000円 700,000円 2,624,000円 3,524,000円

 

入学金、運営協力金は入学時だけの納入となります。
このほかに教科書代、ユニフォーム代、教材代(血圧計・聴診器)が必要となります。

 

  • 教科書代 1年次生 約70,000円  2~4年次合計 約120,000円
  • ユニフォーム代 約40,000円
  • 教材代 約20,000円

 

 

 

奨学金制度

 

 

 

出願の際の注意事項

出願方法について

  • 公募推薦入学試験と一般入学試験には「単科出願」と「併科出願」の2つの出願方法があります。

    【単科出願】 看護学科または看護保健学科のいずれかの学科だけを志望して出願する方法
    【併科出願】 看護学科と看護保健学科の両方の学科を志望して出願する方法

  • 出願の際、入学願書の出願方法欄の該当する出願方法に○印を記入し、単科出願の場合は志望する学科を、併科出願の場合は志望順の学科を記入してください。

 

 

 

出願書類について

  • 出願書類はこちらで確認してください。

  • 入学願書の出願する入学試験方式欄に○印を記入してください。

  • 保存期限等の理由で調査書が発行されない場合は、入学願書の裏面の「調査書を出願できない理由」欄を記入し、成績証明書等を出願してください。

  • 入学試験に出願した後、その試験より後に実施される試験に出願される場合は、内容に変更がない書類(調査書等)に限って先に受験した出願書類を引き継ぎます。2回目以降の試験で再度出願が必要な書類は次のとおりです。
  • 入学願書 (入学試験方式、出願方法、氏名、生年月日、性別のみ記入し、写真の貼付は不要)
  • 受験票(写真を貼付すること)
  • 受験票返信用封筒
  • 受験料振替払込受付証明書

 

 

 

推薦入学試験について

  • 公募推薦入学試験は看護学科と看護保健学科の両方を志望して出願する(併科出願)ことが可能です。

  • 公募推薦入学試験は既卒者でも学校長推薦または自己推薦の出願条件を満たしていれば受験可能です。

  • 公募推薦入学試験を学校長推薦で出願する場合は、「全体の評定平均値」の確認のため調査書の出願が必要です。
    高等学校での保存期限の理由等で調査書が発行されない場合は、学校長推薦の条件では受験することはできません。

  • 公募推薦入学試験を自己推薦で受験を希望される場合は、個人調書の「自己推薦のことば」を必ず記入してください。

 

 

一般入学試験について

  • 一般入学試験は看護学科と看護保健学科の両方を志望して出願する(併科出願)ことが可能です。

  • 一般入学試験前期は1次試験の合格者に対して2次試験を行います。1次試験の結果は1次試験当日の19時にホームページで発表します。

  • 一般入学試験後期は出願者全員に全ての試験を実施します。

 

 

 

 

 

 

 

 

078-581-1013